HOME » 収益物件をあつかう不動産会社を調査 » ダク・エンタープライズ【東京】

ダク・エンタープライズ【東京】

本ページでは、東京・新橋の不動産会社、ダク・エンタープライズの特徴や会社情報、利用者による口コミ評判などを紹介しています。

首都圏の中小規模ビルに強いダク・エンタープライズ

ダク・エンタープライズは東京・新橋を拠点に1969年創業。所在地の新橋をメインに、中小規模ビルを得意とする仲介ビジネスを手がけて業績の伸ばすなか、物件を仲介したビルオーナーから「テナント募集や入居作業の管理、ビルのメンテナンスなどもお願いしたい」との要望が増えていったとのこと。そこで1987年には、グループ会社として首都圏ビルマネジメントも設立しました。

建物の管理業務や賃貸運営の代行、入居者募集のコンサルティングなども手掛けるようになり、現在では、収益テナントビルの入手から、賃貸経営の各種サポートをワンストップで依頼できる不動産会社として、「ビル・ビジネスのコンダクター」であり「不動産オーナーの知恵袋」であるとしています。

中小企業ビルのスペシャリスト

そんなダク・エンタープライズでは方針として、事業範囲や対応エリアを無理に広げることはせず、中小規模ビルのスペシャリストであり、山手線および地下鉄銀座線などの沿線を中心としてビジネスを行っています。その分、顧客へのサービスの密度を濃くすることをモットーとしており、10年、20年という長い付き合いのあるオーナーも多いそうです。

同社自身が中小企業である特性を活かし、同じ担当者が長年請け負うことで、物件オーナーの状況を詳細に把握できるようにしています。大手の場合、数年ごとに担当者が代わってしまうことはよくあるので、同社ならではの強みと言ってよいでしょう。

60棟の管理業務を請け負う

ダク・エンタープライズ(厳密には首都圏ビルマネジメント)で管理業務を請け負っているのは約60棟。中小規模の不動産会社としては高い数字です。また、こうした数をこなしていることで、清掃会社への一括発注によるコストダウンなど一棟あたりの管理コストを下げることが可能になっています。

さらには、同社では単にビルの設備管理・清掃・警備などを行うビルメンテナンス(BM)ではなく、テナント募集や賃料などの管理を含め、ビルの賃貸経営の適正化や収益性向上などを総合的に提案するプロパティマネジメント(PM)を提供するという方針を徹底。こうした姿勢も中小規模のビルの需要や動向、地域の事情などを知り尽くしたダク・エンタープライズならではのものです。

利用者からの口コミ評判

  • 「金融機関の方から紹介され、かれこれ25年近くのお付き合いになります。賃貸運営を始めたのが、ちょうどバブル崩壊直後というタイミングの悪さでしたが、6フロアのテナント仲介や契約更新などのマネジメントをお任せしていて、これまで全く問題は起きていません。優良な入居者を募ってくださっているおかげだと感謝しています」
  • 「新橋で3棟のテナントビルを運営しています。やはり同じ新橋の不動産会社さんというのは、地域を知り尽くしているという点で、心強いパートナーと言えます。仲介いただいている入居者さんとのやりとりも、決して『貸してやる』という上から目線ではなく、対等なビジネス相手であるという方針で接している点に感服させられます」
  • 「我がビルは、1階が自営の飲食店で2階から7階までがテナント物件となっていますが、その6フロア分の仲介と管理をすべてお願いしています。設計会社さんからの紹介でしたが、同じ新橋で商売を行う者同士ならではの心意気や信頼感というものを感じています。なかなか手が回らない管理を、しっかりフォローしていただけています」

Data

会社名 株式会社ダク・エンタープライズ
所在地 東京都港区新橋3-26-3 会計ビル2階、7階
アクセス 各線「新橋駅」そば
営業時間 平日9:00~18:00
設立 1973年(創業は1969年)
免許番号 東京都知事(12)第25440号
加盟団体 (社)東京都宅地建物取引業協会
(社) 全国宅地建物取引業保証会
(一社)不動産流通経営協会会員 など