ビル経営成功マニュアル

基礎知識から不動産会社選びまで。失敗しないビル経営のコツとは

エリアとそこに強い不動産会社選びが重要

ビル経営を成功させるには、物件自体の魅力もさることながら、どのエリアでするかという立地の選択が非常に重要です。さらに、そのエリアで強みがある不動産会社を見つけることができれば、大半が成功したといっても過言ではありません。

そこで本サイトでは、東京・大阪・名古屋の三大都市ごとに、ビル経営におすすめのエリアについて説明し、そのエリアに強い不動産会社をピックアップして紹介しています。

また、ビル経営を成功させるために必要な知識、物件取得のポイントなどもまとめていますので、ぜひお役立てください。

東京のおすすめエリア港区
新橋

好調なオフィス需要が続く、日本のビジネスの中心地

2020年のオリンピック開催に向けて、エリアの経済も上向きと予測される東京。その東京23区のうち、企業の本社を最も多く抱えるのが港区。 とくに新橋・虎ノ門・芝などのオフィス街では経済活動が非常にさかんで、東京のみならず日本のビジネスの中心地といっていいでしょう。各国の駐日大使館や外資系企業も多く立地しています。また、新橋は日本の鉄道発祥の地としても有名で、まさに交通の要所。ビル経営にはうってつけの場所と言えるでしょう。

港区新橋に強いダク・エンタープライズ東京編

首都圏60棟を管理!都心特化のビル経営ならここ

会社情報

所在地

東京都港区新橋3-26-3 会計ビル2階・7階

アクセス

JR新橋駅前

営業時間

平日 9:00~18:00

ダク・エンタープライズ

引用元:ダク・エンタープライズ公式HP
http://www.daku.co.jp/

サービスの特徴

  • 港区新橋・虎ノ門に対応エリアを絞っており、地域の専門性の高さは折り紙つき。
  • 約60棟の管理を請け負っている。
  • きめ細やかな対応が評判で、10年・20年の付き合いがあるオーナーも多い。

 

大阪のおすすめエリア北区
梅田

有名企業の支社が多く立ち並ぶ、関西屈指のビジネス街

繁華街としてのイメージが強いですが、梅田・中之島エリアは関西屈指のビジネス街。放送局や新聞社などのマスメディアをはじめ、有名企業の本社・関西支社が多く立ち並んでいます。大阪市役所や日本銀行の大阪支店など、重要な施設も集中。また、梅田は鉄道各線の終着・始発駅となっており、交通の拠点としても知られています。

北区梅田に強いジャパン不動産大阪編

大阪駅前の不動産を多く扱うプロフェッショナル

会社情報

所在地

大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル9階

アクセス

JR東西線 北新地駅 徒歩2分

営業時間

9:30~18:00

ジャパン不動産

引用元:ジャパン不動産公式HP
http://www.japan-fudousan.jp/

サービスの特徴

  • 大阪市のなかでも特に梅田エリアに特化している。
  • 商業ビルを中心に多くの物件を取り揃えている。
  • メンテナンスやクレーム対応などサポートも手厚い。

 

名古屋のおすすめエリア中区
丸の内

中区の北部に位置する、名古屋を代表するビジネス街

名古屋城の南側に位置する丸の内は、名古屋を代表するビジネス街のひとつ。とくに三の丸地区には官公庁があるため、周辺に多くの企業が立ち並んで存在しています。一方で「名古屋東照宮」をはじめ、歴史ある古い建物が多く残されているエリアでもあります。地下鉄丸の内駅や久屋大通駅、多くの幹線道路が走り、ビル経営をする場所として人気があります。

中区丸の内に強い荘苑名古屋編

地域密着40年!名古屋の老舗不動産会社

会社情報

所在地

愛知県名古屋市中区栄1-30-15

アクセス

J地下鉄鶴舞線 大須観音駅 徒歩10分

営業時間

平日 9:00~18:00

荘苑

引用元:荘苑公式HP
http://www.souen.jp/

サービスの特徴

  • 40年以上の社歴がある地域密着の不動産会社。
  • 地域のニーズや業界の動きを綿密に分析。
  • これから投資をはじめる方への相談にも対応。

 

【基礎知識】ビル投資成功のために知っておくべきこと

リスクを十分に理解し、事前に適切な準備を

ビル投資は「着実性」「安定性」が比較的高いのが特徴ですが、投資である以上リスクもあり、慎重に運営をしていく必要があります。ただ、あらかじめ適切な手段を講じることで、リスクを軽減させることも可能。そのための方法や、ビル経営の第一歩となる「物件を入手する流れ」などを紹介しています。

ビル経営成功のための基礎知識はこちら

必読!収益ビル取得ガイド

経営者としての理解と自覚を深めておくのが肝要

ビル投資は会社の経営と同様なので、経営計画をたてる必要があります。その計画の作り方をはじめ、立地や物件の見きわめ方、利回りや税金・保険についての基礎知識など、収益ビルを取得し運営していくために必要な知識について説明しています。必要な知識の理解をあらかじめ深めておけば、いざ収益物件を入手する際に的確な判断が下せるはずです。

収益ビル取得ガイドはこちら

収益物件をあつかう不動産会社一覧

付き合う不動産会社の特徴を十分に把握しよう

ひと口に収益物件を扱う不動産会社といってもそれぞれに特色があり、ご自身のビル経営のパートナーとしてどの会社を選ぶべきか、その判断は将来を大きく左右します。このサイトでは、おすすめの不動産会社をエリアごとにピックアップして紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。各社の特徴をご理解いただけると思います。

不動産会社一覧はこちら

免責事項
このサイトは、2016年6月の情報をもとに個人が作成しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。